披露宴でよくある失敗談

誰もが、素敵な披露宴になることを祈りつつ出席しているのですが、失敗してしまったケースも中にはあります。
よくあるのが、お酒を飲み過ぎたことによる失言などです。
もちろん、そんなことを言うつもりで出席したわけではないのでしょうが、お酒が入ったせいで新郎新婦の昔の女性遍歴や男性遍歴を、ベラベラしゃべってしまう失敗をしでかすゲストもいるようです。

下ネタを連発してしまい、後で物凄く後悔してしまう方もいます。
ですから、いくら楽しくてもお酒はほどほどにしておくことが大切です。
又、新郎新婦の方にも失敗しがちなことがあります。
この日の為に少しでも綺麗になりたいと思う新婦は少なくありません。

ところがダイエットをし過ぎて、いざ本番にドレスサイズが合わないということもよく聞く話です。
逆に太ってしまって、入らなくなったという方もいます。
ドレスを選んだら、あまり体型が変化しないように気をつけることも大切なことです。

新郎に気を付けて欲しいのは、胴上げについてです。
これは、新郎というよりは胴上げをする人たちの方が、注意しなければならないことなのですが、くれぐれもケガをしないように気をつけたいものです。
どんな時も、やっぱり安全第一でやって行きたいものです。

Copyright (C) 記念に残る特別な日に All Rights Reserved.