結婚披露宴に参加するときのマナー

仲の良い友人の結婚式は、感動するものです。
少し寂しい気持ちもするかもしれませんが、幸せになることを願わずにはいられません。
結婚披露宴に招待されたなら、マナーに気を付けて出席したいものです。
まずは服装です。

おめでたい席なので、それに合った服装を選ぶようにしましょう。
但し、白い洋服はNGです。
これは、ウェディングドレスとかぶってしまうからです。
又、当たり前のことですが、花嫁さんよりも目立つような豪華な服装もダメです。

あくまでも、花嫁さんを引き立てるように洋服を選ぶようにしましょう。
楽しくなってくると、アルコールの量も増えてきます。
楽しいお酒なら良いのですが、それでもすっかり酔ってしまうまで飲むのは良いとは言えません。
まして酒癖が悪い方であれば、場の雰囲気を簡単に壊してしまう危険もあります。
自分でセーブしながら、上手にお酒を楽しむように心がけたいものです。

それから、気になるのが携帯電話の着信音です。
大事な場面で、携帯電話から音が鳴ったり、話しだしたりするような人もたまにいますが、やはり気持ちの良いものではありません。
それに失礼です。
ですから、携帯電話の電源を切っておくか、マナーモードにしておくことが必要です。

Copyright (C) 記念に残る特別な日に All Rights Reserved.