披露宴は何ヶ月前から計画するの?

後悔しない結婚披露宴をしたいものです。
その為には、しっかりと計画を立てる為の時間のゆとりも欲しいところです。
お仕事をしている方が多いので、披露宴の準備ばかりしているわけには行きません。
ですから、時間は多い方がじっくり考えることができて良いのです。

可能であれば、半年から一年程度はあった方が良いかもしれません。
素敵な会場探しから、引き出物や席順などを決めるのにも、けっこう時間がかかるものです。
又、一年365日ありますが、できれば良い日に式を挙げたいでしょう。

土日などを希望される方も多いと思います。
そうなると、日にちもそれほど長くは感じられないものです。
式場が決定すると、細かいことを決めて行くことになります。
音楽選びや、ウェディングケーキ、テーブルクロスや飾り付けの花など、一つ一つ決めて行きます。

お料理や飲み物、引き出物なども決めて行きます。
又、招待状を準備したり、司会者との打ち合わせも必要です。
プロフィール紹介もあるのですが、どのような学歴や職歴など、どのように紹介するのか話し合います。
テーブルの席順や、ウェルカムボードの作成などもします。
分からないこともあると思います。
専門雑誌を購入したり、インターネットなどを活用して調べてみても良いでしょう。

Copyright (C) 記念に残る特別な日に All Rights Reserved.